« 金子みすゞの詩 | トップページ | よしこのミュージックパーティー »

2011年11月22日 (火)

松岡映丘美術展と野口眞利と兄妹絵画展

生誕130年 松岡映丘-日本の雅-やまと絵復興のトップランナー

練馬区

立美術館に松岡映丘美術展に行ってきました。映丘の精緻に描かれた数々の多くのすばらしい作品が展示されていましたが、その中でもやはり「千草の丘」には圧倒されてしまいました。当時21歳の女優水谷八重子がモデルとして描かれていますが、着物には散華を意識した花柄が描かれており神々しさを意識した作品となっています。

11月23日まで開催しています。

第26回 野口眞利と兄妹絵画展 

--津保善次郎・菊池慶子・熊巳春江、賛助出展                    
                 1117日(木)~1127日(日)

また、ときわ台の駅前にあるギャラリー服部に第26回 野口眞利と兄妹絵画展を見に行きました。オープニングパーティーでは、ピアノの演奏のなか楽しくパリのモンマルトの絵などを鑑賞させていただきました。会場でお会いした方からは、歩くことが最高の健康法であるとのためになるお話も伺うことができました。

http://localtokyo.blogmura.com/nerima_ku/"><img "http://localtokyo.blogmura.com/nerima_ku/img/nerima_ku88_31.gif"  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ" http://localtokyo.blogmura.com/nerima_ku/

« 金子みすゞの詩 | トップページ | よしこのミュージックパーティー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松岡映丘美術展と野口眞利と兄妹絵画展:

« 金子みすゞの詩 | トップページ | よしこのミュージックパーティー »

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ