« 映画「内部被爆を生き抜く」とさよなら原発10万人集会 | トップページ | プチミュ!シアター東京公演 »

2012年7月23日 (月)

若林圭子の語り唄

若林圭子の語り唄

若林圭子さんのコンサートが721日(土)午後2時からギャラリー古藤で満員のお客様を迎えて行われました。ピアノは種村久美子さん。若林圭子翻訳の「百万本のバラ」レオフェレの「パリ野郎」オリジナルの「祇園精舎」など、魂のこもった心にたっぷりの栄養になるすてきな唄とピアノの音色を味わっていただけたと思います。

Img_9010_640x427 

  皆さまの応援のポチッをよろしくお願い致します!  ↓↓↓ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村

« 映画「内部被爆を生き抜く」とさよなら原発10万人集会 | トップページ | プチミュ!シアター東京公演 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若林圭子の語り唄:

« 映画「内部被爆を生き抜く」とさよなら原発10万人集会 | トップページ | プチミュ!シアター東京公演 »

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ