« 江古田ユニバースの記事が江古田新聴に掲載 | トップページ | 第27回野口眞利と兄妹絵画展 »

2012年11月16日 (金)

植物で糸を染め、機にかけ織った袱紗

植物で絹糸を染め、機にかけ織った布です。

古帛紗の寸法と仕立て方で縫ってあります。

(寸法・横16㎝×15.5㎝)

古帛紗として使うだけでなく

普段の生活の中で自由に気軽に楽しめます。

茶托のかわりにお茶碗をのせて

花器の下に敷いて

ティーポットやカフェオレボールの下に敷いても合うと思います。

古美術&ギャラリー古藤(ふるとう)にございます。

価格は古帛紗が13,2503,580円、また紬織ショールは112,250円で販売しております。

1_2


Photo

3

Photo_3
皆さまの応援のポチッをよろしくお願い致します!  ↓↓↓ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

« 江古田ユニバースの記事が江古田新聴に掲載 | トップページ | 第27回野口眞利と兄妹絵画展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植物で糸を染め、機にかけ織った袱紗:

« 江古田ユニバースの記事が江古田新聴に掲載 | トップページ | 第27回野口眞利と兄妹絵画展 »

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ