« 江古田映画祭の9日目鎌仲ひとみ監督のトーク | トップページ | 東京新聞に江古田映画祭のことが紹介されました »

2013年3月12日 (火)

江古田映画祭の10日目福島子ども保養プロジェクト報告会

江古田映画祭の10日目、312日。午後1時からは「311」森達也・綿井健陽・松林要樹・安岡卓治共同監督92分。つづいて、「足尾銅山の光と影」小出五郎監督37http://koide-goro.com/?p=1763 、本日も超満席での会場で、小出五郎監督のトーク。足尾歴史館服理事長の小野崎さんの挨拶もありました。夜は、「飯館村-故郷を追われる村人たち-」土井敏邦監督59http://doi-toshikuni.net/j/iitate/を上映。その後9時まで福島子ども保養プロジェクト報告会。冒頭の発言者は京都から参加のドイツ人留学生。福島から練馬区に避難している子連れのお母さんからの報告もありました。 

 江古田映画祭は316日まで行われます。電話.03-3948-5328fwge7555@mb.infoweb.ne.jpでの予約をお待ちしております。

江古田映画祭の詳細はhttp://furuto.art.coocan.jp

 Img_0948_640x427

Img_0957_640x386

Img054_640x257
ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報をクリックしてくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

« 江古田映画祭の9日目鎌仲ひとみ監督のトーク | トップページ | 東京新聞に江古田映画祭のことが紹介されました »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江古田映画祭の10日目福島子ども保養プロジェクト報告会:

« 江古田映画祭の9日目鎌仲ひとみ監督のトーク | トップページ | 東京新聞に江古田映画祭のことが紹介されました »

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ