« 「がんを育てた男」「いのちを楽しむ〜容子とがんの2年間」の上映会 | トップページ | Hani Dallah Ali展 »

2017年5月16日 (火)

ショッタノンド・ダス・バウル 東京公演2017

Baul from Bengal  SATYANANDA DAS BAUL Japan tour 2017

たましいの詩声

ショッタノンド・ダス・バウル 東京公演2017

 インド・ベンガル地方より

風の吟遊詩人 

ショッタノンド・ダス・バウル来日

肥沃なベンガルの大地と

風の匂いを

是非感じに来てください

201764()

於:ギャラリー古藤(ふるとう)

1330開場 1400開演

東京都練馬区栄町9-16(武蔵大学正門斜め前・千川通り沿い)●バウルとは・・・

現在のインド東部とバングラデシュ地方にまたがるベンガル地方には、仏教、ヒンドゥ教、イスラム教などの影響を受けつつも、それらには属さず、町や村を転々として、うたい、踊ることを修行とする人たちがいます。

彼らが大事にするのは、まるで恋人を愛するかのように愛する「心の人」が宿る場所としての身体。

バウルは音楽や詩だけでなく、こうした既成の習慣からの脱却という点においても賞賛を受けています。

2005年ユネスコ 第三回 人類の口承及び無形遺産に宣言。

◎小さなお子様からご年配の方まで、どなたでもお楽しみいただけます。

みなさまのご来場をこころよりお待ちしています。

予約・お問い合わせ先 

kamal1058@gmail.com

090-8590-8741 18:00以降) ナカヤマ

Satyananda Das Baul(ショッタノンド・ダス・バウル):

www.satyanandadasbaul.com

歌、踊り、ektara(エクタラ)、duggi(ドゥギ)、 ghungur(グングル)、

anandalahari(アノンドロホリ)、dotara(ドゥータラ)、khonjori(コンジョリ)等演奏 

インド西ベンガル州バンクラ県出身。

ベンガル地方の伝統音楽、「バウルの詩」のうたい手。

幼い頃よりサドゥー(修行者)の道に入り、

アシュラムでの厳しい修行を積みながら育つ。

生涯を通じて多くのグル(導師)に師事して培ったバウルの音楽を供に、インド全域の聖地を巡礼する。

多数の偉大な先人の詩や、自作の詩を、伝統に基づく多彩な独自のメロディーでうたい発表するなど、作曲家としても定評がある。

神秘的で深淵なバウルの哲学の持つ豊かな精神世界を表現する、

そのメロディアスで広い音域を持つ歌声は、「たましいの詩声」とも評され、ダイナミックでかつ繊細な踊りとともに多くの人々を魅了し、インド国内のみならず海外にも根強いファンを持つ。

19971999年、WOMAD Festival(英国)、2003年、Festival of Sacred Music-聖なる音楽祭-(ドイツ、ベルリン)、20072008年、Mime Festival(韓国、春川)、2007年、Baul from Bengal 2007(日本)、2008年、アジアン・フェスタ(六本木ヒルズアリーナ)

2009年、奄美皆既日食音楽祭 、はこだて国際民俗芸術祭

2010年、シドニーオペラハウス(オーストラリア)

2014,2015,2016年、ヨーロッパ・ツアー(フランス、スイス、イタリア、スロベニア)など、海外公演歴も多数。

Hori Dasi (ホリ・ダシ):

コロタール演奏、解説。

福井県出身。20031月より渡印。

バウルの音楽とその哲学に魅せられて、そのままインドに在住。

2004年にショッタノンド・ダスと結婚し、インド西ベンガル州バンクラ県にあるノバーション・アシュラムにてホリポド・ゴスワミ氏に師事。

ショッタノンド・ダスの演奏に、時に寄り添い、時に大胆に曲全体をリードする、コロタル演奏には定評がある。

又、バウルの詩を地道に邦訳し紹介する作業をづづけている。

ブログ:http://satyanandadas.blog50.fc2.com/

参加費  予約2500円、当日3000円、(インドのオーガニック紅茶とお菓子付)。

学生2000円、中学生以下1000円、幼児無料、(要予約)。 

※お席に限りがありますので、早めのご予約をおすすめします。

◎演奏終了後にかんたんな懇親会もあります(参加費無料、持ち寄り歓迎)。

予約・お問い合わせ先 

kamal1058@gmail.com

090-8590-8741 18:00以降) ナカヤマ

Img110
Img112



ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報をクリックしてくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

« 「がんを育てた男」「いのちを楽しむ〜容子とがんの2年間」の上映会 | トップページ | Hani Dallah Ali展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577516/65287380

この記事へのトラックバック一覧です: ショッタノンド・ダス・バウル 東京公演2017:

« 「がんを育てた男」「いのちを楽しむ〜容子とがんの2年間」の上映会 | トップページ | Hani Dallah Ali展 »

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ウェブページ