« 《羊とヤギ》の演奏会 | トップページ | 北インド古典音楽~アムリタの一滴が行われました。 »

2017年12月27日 (水)

アルワーン・アッサラーム  ーパレスチナ、平和を願う色彩展

アルワーン・アッサラーム ーパレスチナ、平和を願う色彩展ー

本展「アルワーン・アッサラーム ーパレスチナ、平和を願う色彩展ー」は、現地で目利きしたファッションアイテムを輸入・販売するパレスチナ・アマルが選んだ鮮やかな工芸品の展示販売に、写真家 山畑俊樹がヨルダン川西岸地区に暮らしながら撮り収めた生活風景の写真作品を添えて展示します。

“パレスチナ織物「ラスト・カフィーヤ」や、 ガザの難民女性が作る国連のパレスチナ刺繍「UNRWA Sulafa」、ヘブロン陶器などを現地への平和の思いを込めてお届けします”

 パレスチナ・アマル代表 北村記世実

 http://amal-f.jp/

  イベント問い合わせ(北村):077-514-7136 

palestine.amal@gmail.com

 

OPENING EVENT Jan.31st 19:00~20:00

「ウード演奏会」 Fee ¥1000-

オープニングイベントとして、中東地域で親しまれる弦楽器「ウード」による演奏会を開催します。日本と中東で高い評価を受けるウード奏者 荻野仁子さんが演奏する独特で哀愁ある音色をぜひお楽しみください。

*参加費1000

ご予約: お名前、人数、電話番号を明記の上、下記メールアドレスまでお申し込みください。

palestine.amal@gmail.com

 

TALK EVENT Feb.3rd 19:00~20:00

「パレスチナの今、そしてこれから」

長期にわたり解決の糸口が見えないパレスチナ/イスラエル問題。最近では、トランプ大統領によるエルサレムをイスラエルの首都として認める発言により改めて注目を集めました。

本展示会で発表される刺繍製品・写真作品にはどのような背景があるのか、パレスチナで精力的に支援活動をされ、現地に精通される金子由佳さん(元日本国際ボランティアセンターパレスチナ現地代表)と佐藤真紀さん(NPO法人JIM-NET事務局長・副代表)にこれまでのパレスチナの状況と、注目される今後の展望をお話いただきます。

 

*会場では、JIM-NETが主催する冬季限定募金キャンペーン「チョコ募金」を行なっております。

頂いたご寄付はイラク・シリア・福島での支援事業に活用されます。 

Img189 Img190

ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報をクリックしてくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

« 《羊とヤギ》の演奏会 | トップページ | 北インド古典音楽~アムリタの一滴が行われました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577516/66206072

この記事へのトラックバック一覧です: アルワーン・アッサラーム  ーパレスチナ、平和を願う色彩展:

« 《羊とヤギ》の演奏会 | トップページ | 北インド古典音楽~アムリタの一滴が行われました。 »

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ