« 武田信子さん(武蔵大学教授)のギャラリートーク | トップページ | B.B モフラン ハートフルコンサート   »

2018年1月17日 (水)

峰 八州子 & 野口 孝寛 展    partⅢ

峰 八州子 & 野口 孝寛 展

   part

 ―フクシマへのおもい―

会期:2018216日(金)

218日(日)

11:0019:00

江古田 ギャラリー古藤

東京都練馬区栄町9-16

03-3948-5348

西武新宿線江古田駅徒歩6

西武有楽町線新桜台駅徒歩7

都営大江戸線新江古田駅徒歩10

 <主催>佐藤敦子・野口孝寛

《連絡先》 090-3917-1488【佐藤】

OJONCO:(atukosato@aol.com

後援:日々の新聞社

峰 八州子

ニューヨークアートシュチューダントリーグでドローイングを学び、日本領事館、ソーホーギャラリーで活躍。

人種差別を4人のWomanで、そして、子どもや動物、Earthに愛を表現した、フクシマのユニセフアーティスト-  

Woman(女性シリーズ)左より黒人、白人、東洋人、インディアン。各101.66×76.2cmアクリル画

野口孝寛 陶芸家

窯をひらいて30年 郷(いわき)を愛し優しさを伝える陶器アーチスト

 

入場 無料

17日(土)14:00から

野口孝寛のギャラリートーク

 

 

峰八州子 画家

みね やすこ

1956年生まれ。小学一年生のとき、北海道から福島市へ。福島県立福島女子(現・橘)高等学校卒。大学卒業後、西会津町の管理栄養士に。その後、絵の道に転じ、東京でグラフィックデザイナー、イラストレーターとなり、都内デパートや画廊で個展を開く。

1989年渡米。 三年間アメリカで画家活動をし、ニューヨークの画廊、日本領事館などで作品を発表。

1992年帰国後、 モダンジャパネスクとアース展(福島 中合工芸サロン 以後1年おき)/1993年東京国際フォーラム展入選(東京都コレクション)・名粟湖国際野外美術展’93ART  LIVE SPACE RRR(渋谷神宮前)/1994年第2回モダンジャパネスクとアース展(福島 中合工芸サロン)・ニューヨークのユニセフ本部よりユニセフアーティストにセレクトされる。 現代芸術国際A.U94TOKYO展(東京都美術館)ほか日本各地及び海外の美術展や個展で新作を発表。福島県あったかふくしま観光交流大使19941995年エンゼル展(東京、ニューヨーク)/1995年旧ユーゴスラビア難民の子どもたちの絵画展(サラエボ)・TONJAC展、トンガ国立文化センター(トンガ王国)・広島現代芸術展(広島) TAMAを元気にするアート展(東京)・ハロー!21世紀展(福島中合工芸サロン)/2002年母校・福島女子高校同窓会館へ「赤い牛」寄贈/2003年日本海外特派員協会マスコミギャラリー(東京)

201583日 没(享年59歳)

Img193 Img191

 

ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報をクリックしてくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村
美術館・ギャラリー ブログランキングへ

« 武田信子さん(武蔵大学教授)のギャラリートーク | トップページ | B.B モフラン ハートフルコンサート   »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577516/66288142

この記事へのトラックバック一覧です: 峰 八州子 & 野口 孝寛 展    partⅢ:

« 武田信子さん(武蔵大学教授)のギャラリートーク | トップページ | B.B モフラン ハートフルコンサート   »

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ