« 『空中茶室を夢みた男』上映会∔ 落語・朗読・お話 | トップページ

2020年9月10日 (木)

気功教室 「導引保健功」

気功教室
「導引保健功」
日時/2020年 9月 15日    (火) 14:30~16:30
費用/おひとり様 ¥2,000
定員/  12   名様
会場 ギャラリー古藤
〒176-0006 東京都練馬区栄町9-16
電話 03(3948)5328
メール fwge7555@nifty.com
http://furuto.info/
導引保健功は、張廣徳師により健康を維持する為の万人向けの気功として、考案されました。八種類の比較的易しい気功から成り、気の流れと血流を改善すると言われています。 即ち、気の滞りを正し、「虚」の状態には活力を与えます。健康上の問題に有効であり、慢性的な症状にも有効です。
 気功は、中国医学理論の実践であり、呼吸と体の動きで経絡を刺激することにより、気(エネルギー)を体に巡らせ、内臓を刺激し整えます。
 気は、生誕時に持って生まれて来る「先天の気」と、それ以後の「後天の気」の二種類あります。 「先天の気」は、その人の体力、寿命を意味し、生誕時にその量が決まっていて、増やすことは出来ませんが、「後天の気」(食物から得られる気と気功から得られる天地の気)によって、「先天の気」を強めることが出来ます。これを「以后天補先天」(後天を以って先天を補う)と表現されます。
 自然治癒力を高めることに興味のある方、呼吸器の弱い方は是非ご参加ください。

講師プロフィール
大沼 田鶴子
長野県生まれ、五才より東京で育つ。東京女子大学卒業後、フランスへ移住。 パリで太極拳、気功に出会い研鑽を積む。
2002年より3年間、パリの気功センターで指導者養成講座を修め、2007年7月、中国北戴河にある国立気功センターで1ヶ月の研修の後、資格試験に受かり教授資格を得る。以後、パリの植物園や、パリ市のカルチャーセンターで気功の指導に当たる。
2019年7月、40年に渡る外人生活を終え、母国に帰国。 日本では、毎月一回季節の気功を、ひばりヶ丘の「スタジオ アルファ」で行っている。
09151_01
ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報をクリックしてくださるようお願いいたします。 ↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村


美術館・ギャラリー ブログランキングへ

にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村
ホームページ http://furuto.art.coocan.jp
皆さまの応援のポチッをよろしくお願い致します!
 ↓↓↓

« 『空中茶室を夢みた男』上映会∔ 落語・朗読・お話 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『空中茶室を夢みた男』上映会∔ 落語・朗読・お話 | トップページ

無料ブログはココログ

twitter

  • twitter
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ウェブページ